クーポン付きのメールを送る

クーポンをメール配信する宣伝をして会員を集める

現在では、携帯電話やスマートフォンは1人1台は持つようになりました。それによって、広告やお買い物クーポンも新聞の折り込み広告などではなく、携帯端末向けにメールで配信されることが多くなっています。各企業がモバイル会員向けに、クーポンや割引コードをメールで配信するのです。それには、まず会員を集めなければならないため、QRコードや空メールを送るアドレスを印刷してあるカードや広告などを郵送します。広告には、クーポンや割引特典といった会員限定のお得な情報を付け加えるのがおすすめです。さらに、新規会員登録をしてくれた会員には、ウェルカムクーポンや誕生日クーポンなどを自動でメール配信できるように設定できると宣伝効果が高まります。

クーポンメールの受取にはフォローアップメールを設定

クーポン付きのメールの中でも、特に誕生日クーポンは特別感があります。「お誕生日、おめでとうございます」と言葉を添えて、クーポンをプレゼントするメールを送ると、利用者は嬉しくてクリックしてしまいます。誕生日クーポンの多くは有効期限が決められているため、早めに使いたいと思ってしまうものです。誕生日クーポンなどを配信する情報を受け取るには、フォローアップメールを設定しておく必要があります。設定しておくと、1年を通じてさまざまな特典が受けられます。最初に、一旦購入を行なったユーザーに対して、フォローアップするメールを自動的に送ります。この時、あまり宣伝色が強いメールを送っても、利用者が信頼してくれないこともあるので、注意が必要です。

© Copyright E-mail Viewpoint. All Rights Reserved.